NYランチ アルゼンチン ステーキ店

食欲の秋でもありますね。

せみの鳴き声が、
虫の音も、
聞こえてきます。
公園にはススキも目立ち、夏が過ぎようとしてます。
 
以前から気になっていた、お店がありまして、、、
ビーフを主食とすると聞く、アルゼンチンのレストランです。お客さんが続々と入店していきます。お持ち帰りのメニューを注文して、20分以上待ったのですが、大変おいしくいただきました。
店内には、ウェイターさんが、笑顔でお仕事をしています。日本から来た人が日本食レストランへいくように、この店にはアルゼンチンから来たように見える、人びとでにぎわっています。南米はこのようなのかなぁ、と思って待っていました。店内音楽もラテンの雰囲気です、入り口近くにバーカウンターもあります。
 
イグアスの滝に行ってみたいという夢があります。南半球は赤道を越えていく時に、飛行機が揺れると聞いて、少しビビッています。まだ、赤道を越えたことはありません。地図をみると、世界は行ったことがないところばかりだと気づきます。

ステーキと黒いソーセージと白いソーセージとポテトフライにパンがついていました。持ち帰りを注文して、取りにくる客も多かったです。前向きになるには下を向かず、少し上を見るのがいいようです。そして、おいしいものをいただくと、力がでますね!

最後に、最後まで読んでいただき、ありがとうございます。conoco。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中